北西鉄道局〜ライブラリー〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Sおおぞら9号代走

<<   作成日時 : 2013/04/06 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさまこんばんは。

本日は北西航空局でもお知らせしたとおり、Sおおぞら9号が代走になりました。

上野幌駅で待機していると、なんと帯広から来たSとかち6号が上野幌駅に停車しました。これは先行する快速APの車内にて急病人が発生し、非常列車停止装置が取り扱われた影響だそうです。
目的のSおおぞら9号もなかなか現れず、しばらく待っていると減速しながらやってきました。
なんと・・・2番線に入線してきました・・・。


画像


2番線に入線し同行したコケさん、はっしーさんともにガッカリ・・・。
2番線に入線した理由を聞くと、2号車のエンジンにトラブルが発生し、車内に煙が充満したとの乗客からの申告により緊急車両点検を行うため停車したそうです。

反対側1番線に行き撮影再開。


画像


画像


画像


画像


先頭キハ183-104号機白ボウズ・最後尾はキハ183-4559号機の5両編成で構成していました。
HMはローマ字でOZORAを掲出していました。千歳線に久々にキハ183-104号機が走行したので撮影できてよかったです。

また、停車中、札幌発上野行き臨時寝台特急カシオペアに抜かされるという貴重な1枚を撮影できました。この後も普通列車・快速APが追い抜かしていき、普通列車が特急を追い抜くという面白い写真が撮れました。


画像


画像


画像


方向幕は特急おおぞら 札幌⇔釧路を掲出していました。
HMのOZORAが誇らしげに見えます。後ろから撮影してもやはり2番線に特急が停車しているのは違和感があります・・・。
画像


2号車のエンジン非常灯が点灯しているのがお分かりいただけますでしょうか??
はっしーさんによるとエンジン非常灯が点灯するのは非常に珍しいとのことです。


画像


そうこうしていると札幌発上野行き寝台特急北斗星にも追い抜かされました。このショットも貴重な1枚になりました。

画像


Sおおぞら9号ご乗車のお客様の中で帯広駅までお急ぎのお客様は後続のSとかち7号に上野幌駅にてお乗換えしていただいたそうです。
SとかちとSおおぞらが並ぶことは滅多にないです。またこのSとかちはSとかち6号の折り返しなので上り下りのSとかちが上野幌駅に停車するという変わった時間でした。
Sとかち停車中にキハ183系がエンジン再始動を試みエンジン音が響き渡っていました。

Sとかちキハ261系1000番台は振り子式特急なので上野幌駅で振り子機能を使用し傾いていました。
国鉄特急と平成特急の時代変化を感じました。

この後、1時間30分ほど遅れて出発していきました。先頭車のエンジン音が変だったような・・・。

キハ183-104号機を長い時間撮影できることはそうないのでとても楽しい時間でした。
明日の折り返し情報はないので夜間回送で返却されそうです。

今回は以上です〜。

また次回。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sおおぞら9号代走 北西鉄道局〜ライブラリー〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる